互換モードとは、従来のバージョンを使っているユーザーと同じ機能や書式を使って表示/編集できるようにWord2010の新機能を制御している編集モードです。互換モードを使用せず2010で作成した文書を従来のバージョンで開くと、新機能による書式やレイアウトは解除されてしまいます。 Word 2007 には、2種類の数式編集機能があり、一つは2007専用の数式で、もう一つは 2003以前の「数式エディタ(数式 3.0)」です。 2003以前の形式のファイル(*.doc)を編集するとき、つまり互換モードのときは、2007の数式機能は使えないので、リボンのアイコンがグレーとなるようです。 互換モードを解除した後に、数式が作用しなくなりました。 セルには、互換モードの時のままの数式が入っておりますが、「累計」欄などの数字が変わりません。 また、「社員コード」シートを参照し、別シート「販売表」への抽出数式も計算されません。 WORD 2016で数式を入力しています。 以前から、Microsoft数式3.0に慣れており、数式タブの入力をほとんど使っていません。 互換モードで使っているのですが、数式3.0 数式モード中での改行は[Shift]+[Enter]です。 分数の式を例とすると、 のように表示されているはずです。 メニューからの入力. リボン・Wordの設定 » 互換モードについて. 共有フォルダに入ってるファイルなのですがファイル名.xls[共有][互換モード]となっております。これを普通のファイルに変換するにはどうすればいいでしょう?名前を付けて保存をしても、保存した新規のファイルを再度開くと、[共有][互 ワード2010では以前のワードで作成された文書との互換性を維持するために互換モードがあります。 互換モードにはWord2007互換モードとWord97-2003互換モードがあります。 Word97-2003文書(*.doc)で保存されている文書は、まだ多く使用されていると思います。 新機能を使うには、新拡張子(*.docx)として保存しなければ使用できないので、[名前を付けて保存]で[Word文書(*.docx)]を選択して保存し直すこともあると思います。 あるいは、Backstageビューの[情報]から[変換]ボ … 2018年1月の月次の定例更新で更新プログラムを適用すると、DVD メディアなどからの MSI インストール方式の Office 2010、Office 2013 のオブジェクトにある 数式 3.0 が消えてしまう現象が発生します。 Word 2010、Word 2013 などで新規作成だけでなく、以前作成した既存文書で数式3.0 で作成した数式 … Word 2010以前で作成された文書をWord 2016で開くと互換モードで開きます。Word 2016形式に変換するには[ファイル]タブを選択して、[変換]をクリックします。

互換モード(ファイルの種類:Word97-2003文章(*.doc))で作業する場合、 ←数式の表示が薄くなり、クリック出来ない状態に(T^T) 今までカキコしていた数式は、画像ファイルになってしまうヾ(・・; ォィォィ. ワード2010基本講座:互換モードについて. 追記('13/10/7): Word 2010 には、数式の入力機能と編集機能が組み込まれていて,以前の「数式 3.0」のような 数式エディターは不要 。半時間程度で修得でき,操作性は良い。 2)上記機能は、互換モード(doc)でも、新しい形式(docx)でも使用可能. Word 2013 (ワード 2013) でドキュメントを開いた時に編集できない場合の対処方法を画面写真と会話でご紹介します。(PC とーく) Word 2007 互換モードとWord 2003 互換モードでは、JUST Noteの操作性が変わったり、機能が一部制限される場合があります。 ここでは、文書をWord 2007 互換モード・Word 2003 互換モードで編集したり、旧バージョンのファイル形式で保存したりした場合の、データの互換についてまとめています。