シーケンス設定は、シーケンスを作成するときに正しく指定してください。シーケンスをいったん作成すると、タイムベースなどのシーケンス設定はロックされます。これは、後でシーケンス設定を変更した場合に矛盾が発生しないようにするためです。 シーケンスを作成する場合は、標準の�
初期設定では、Adobe Premiere Elements は、プログラムのインストール時に指定したテレビ方式向けの AVCHD 形式のプリセットを使用します。別の形式、テレビ方式、またはフレーム縦横比でプロジェクトを作成するには、新しいプリセットを選択します。 Premiere Pro CCに限らずどの動画編集ソフトでも必ず用意されているシーケンス設定。 勉強して理解した方がいいですが、面倒な人は全てを理解しなくても全然OKです。 もちろん動画編集(エディター)として飯を食っている人は必須です。

Adobe『Premiere Pro CC』:とにかく動画編集の一番初めに『シーケンス』設定をする 2018年7月1日 動画編集ソフトを『ファイナルカット』から『プレミア』へ乗り換え、やっと最近『慣れた』と思えるようになりました。 シーケンス設定のトラックパネルで「マルチチャンネル」「モノラル」に変更; という具合になります。 レンダリングの設定は最終納品設定にしておく.