面接の結果は、面接後1週間程度で電話・メールで知らされることが多いようです。連絡が遅い理由として、応募者が多いこと、審査に時間がかかっていること、合格者から連絡していること(不合格の場合連絡が遅い)などが考えられます。連絡が来ない場合の問い合わせ例文も紹介します。 面接の結果連絡の電話の受け方がわからず、困っていませんか?面接が進むと、企業から結果連絡の電話がかかりますよね。そこで、電話の正しい受け方を、例文つきで徹底的に解説!例文を参考に、面接の合否連絡の電話の正しい受け方を理解しましょう 面接を終了してからどれくらいの期間で結果が来るのか。連絡手段は電話?メール?それとも郵送?もし、電話に出れなかったらどのように対処したら良いのだろう…・こちらのコラムでは、求職者のそのような疑問を解消します。

就活において最も不安に陥るのが、面接を終えてから結果を知るまでの期間かもしれません。就活をしている側としては、合格であれ不合格であれ、できるかぎり早く結果を教えて欲しいところです。しかし、いつ電話がかかってくるかは全くわ 面接の後に結果について電話を企業からかけてきて伝えるというシステムは多くの企業で採用されているといえます。 不採用でもすべての人に電話をかけて結果を伝える 内定者や通過者のみ電話 … 面接結果の来ることが多いタイミング(当日、2~3日後、一週間後)と結果が遅れる理由について記載しています。 また、電話がかかってくる時間帯などについても触れていますので、是非参考にしていただければと思います。 面接終了後、気になるのは合否連絡がいつ来るかだと思います。電話で合否連絡が来る場合にはどの時間帯にくることが多いのでしょうか。また、電話が来ない場合にはどのように対応する必要があるので … 内定連絡の電話時間は、最短では面接当日の夜、通常は2,3日~1週間以内の午前中の時間帯にかかってくることが多いです。もし電話にそのときすぐに出られなくても、慌てず折り返せば大丈夫です。