こちらの記事では、タロットカードの中の一つ、【悪魔(ザ・デビル)】が持つ意味をご紹介します。 恋愛、仕事、その他の問題に応じて、カード一つ一つの読み取り方が変わってくるのがタロット占いです。 まずはカードの基本的な意味を解釈できるようになる タロット占いで出た78枚のカードの意味一覧、解釈例ほか、ワンオラクルで使えるタロットカードが出た場合のメッセージ、78枚のカードの物語、絵柄などタロット78枚をわかりやすく詳しく解説していま … ⇒タロットカード 星の意味は?恋愛は? ⇒タロットカード 星での相手の気持ちは?復縁の可能性は絶望的? ⇒タロット 星 元カノ・元カレからlineがこない 連絡するべき? 18,月 ⇒タロットカード 月の意味は?恋愛 … 大アルカナは魔術師や戦車、太陽など、タロットカードを知らない人も一度は聞いた事があるような有名なカードであり、象徴的な意味を持つとされる。 大アルカナの1つであるタロット占いカード「恋人」。loversと書かれた「恋人」の意味・読み方を詳しく解説します。恋愛・気持ち・復縁・浮気・仕事・未来など正位置・逆位置でどんな解釈になるのか説明していますので参考にして下さい。 タロットカードは22枚の 「大アルカナ」 と呼ばれるカードと、56枚の 「小アルカナ」 と呼ばれるカードの合計78枚のカードから構成される。.

大アルカナの1つであるタロット占いカード「法王」。この記事では「法王(教皇・司祭)」の意味と読み方を詳しく解説します。恋愛・相手の気持ち・復縁・結婚・浮気・仕事・未来などについてどのような意味を示しているのかも説明します。 タロットカードの審判の意味とは、どんな意味か解説致します。恋愛や相手の気持ちや仕事についてタロットカードの審判が出て来たときの運勢について、お知らせします。恋愛や仕事以外にも未来についてや金運、人生の悩みについてもタロットカードの審判の意味を知る事が出来ます。 隠者が出たときの相手の気持ち・恋愛・仕事の意味を正位置・逆位置と分けて解説していきます。隠者のカードはタロットカード大アルカナ、数字の9番のカードになります。隠者は一人で暗い道を歩いています。それは自分の心の探求なのかもしれません。