日数. エクセル関数の技 » 日付のセルの個数をカウントする関数の技 . 日付に日数を足して何日になるか計算するには「date 関数」と「year, month, day 関数」を使用します。 セル「b2」の日付の 10 日後が何日になるか計算するには =date(year(b2),month(b2),day(b2)+10) を入力します。. 日付の計算においては、月数や日数を足したり引いたりすることがあります。ここではエクセルで日付の加算や減算をする方法を紹介しています。日付の加算や減算は、Excelの日付と時間の関数です。 年月日が別々のセルに入力されているときは =date(b2,c2,d2+10) を入力します。 Excelでは、日付を計算する(足す・引く・日数)ことができます。 日付を足したい・引きたい 何日後を取得したい 〇日~〇日までの日数を知りたい今回は、Excel(エクセル)で日付を計算する(足す・引く・日数)方法を紹介します!Office Excel の関数を使用して、2つの日付間の日数、月数、または年数を計算します。 たとえば、年、月、日で年齢を計算できます。 また、別の日付と今日の間の日数を計算することもできます。 経過時間を計算することもできます。 日付のセルの個数をカウントする関数の技:Excel関数の技.