本日は、Windows10でアプリをアンインストールする方法を紹介していきます。 Windows10のスタートメニューのメイン画面には、最初から入っているアプリがいくつかあると思います。 しかし、必要ないと思うアプリもあ … 【アプリのアンインストール】 スマホのアプリのアンインストールの方法を解説します。 アンインストールとはインストールの逆で「アプリを削除」すること。 スマホがアプリを保存できる領域には限界があるので使わないアプリはアンインストールしておくのがベストです。 「アプリと機能」から該当のアプリを削除(アンインストール)する方法 「Windows PowerShell」というツールを使ってコマンドでアプリを削除(アンインストール)する方法; この2パターンあります。 基本的には、1のパターンで進めます。 Windows 10からは設定アプリにある「アプリと機能」からアプリのアンインストールを行うようになりました。 しかし、プログラム一覧に目的のプログラムが表示されない、アンインストールができないというトラブルが多くのユーザーから報告されています。 アプリアンインストールとアプリ削除は似ているようで少しニュアンスが違う 場合があります。 ここではpcやスマホのアプリアンインストールや削除の違いについて紹介していきます。 Android(アンドロイド)のアプリをインストールする方法で、一番簡単な方法とはホーム画面でアンインストールしたい アプリを長押しして、画面上部のゴミ箱アイコンの「アンインストール」まで移動 させることです。 しかし、「設定」アプリからアプリを削除する方法もあります。

スタートボタンを右クリック⇒「アプリと機能」⇒ 削除したいソフトをクリックして「アンインストール」ボタンをクリックする Windows 8/8.1 の場合 以下のいずれかの方法でアンインストールできます。 一度削除(アンインストール)したアプリは再インストールできる? 一度どころか、何度削除してもアプリは再度インストールすることが可能です。 とりあえず使わない、不要であるというアプリは、削除しておいても大丈夫です。